EPSEM束稲太陽光発電所 発電状況アニメーション
(2016/05/29 04:00-18:59)

ドローン撮影による実際の発電所
図面と空撮画像を融合させたサイマスの画面 SiMaS NOW

このイメージをクリックすると現在の様子を見ることができます




EPSEM SiMaS<サイマス>とは TOP
あなたの発電所は”損”をしていませんか?
<サイマス>は発電所全体のレイアウトをそのままの形で画面上に再現し、発電量を色で表す画期的なシステムです。

右は<サイマス>導入サイトの例で、影や雪の影響が出ているところが青く表示されています。

もし全体の発電量でしか見てなかった場合、突発的な事故・エラー・影や雪の影響をどれだけ把握できるでしょうか。

太陽光発電所の20年間の運用中にこういった不具合をケアした場合としなかった場合の総発電量(売電収入)の差はとてつもなく大きくなることは明らかです。

<サイマス>は発電所の” 何らかの原因” による総発電力低下を最小限に食い止める<手助け>をするシステムなのです。

サイマス 3大要素 TOP
サイマス導入で発電所があなたの手の中に!
@
リアルタイムに発電状況を色で監視!

発電所の図面からマップ画面を起こし、ストリングやパワコンに設置されたセンサーで計測された電流値をもとに発電所のレイアウトそのままの形でパソコン・スマートフォン・タブレットなど、あなたの手の中に発電所の今の力をカラフルに再現します。

パネルの突発的な事故や影や天候の影響を手元で確認、図面通りのレイアウトで表示されることで該当箇所の特定がとても素早く簡単に行える強力なツールとなっています。

さらに、パワコンの異常を検知すると即アラートを出して発電所を護ります。

実績:電力会社の系統連携後にサイマスの表示上で断線を発見!即対処し発電ロスを最大限食い止めることができました。
A
計測データを20年保存し閲覧・比較・検証!

現地で取得した1分単位のデータを集計サーバーで3分単位にまとめます。

集計サーバー上ではさらにパネルの電流量、パワコンの入力電流量・出力電力量、電力メーターの売電力量を計測し、一覧表示します。

その集計データを比較・検証することで、以下のようなことが可能となります。

● 発電不良パネルの検知
● 同日射量での発電量比較
● 周囲との発電量比較

実績:上記は実際にサイマスを用いてパネルの移設と増設をおこなった発電所です。
B
計測データを基に様々な報告と提案!

発電所の系統連携開始直前から稼働させることで施工時の電力配線不良が見え、連携後は天災などによる断線など配線異常も見えるようになります。

集計サーバーにある年単位のデータを比較することで発電所の状況・劣化が見えてきます。

ある発電所では効率を測定しパネルの移設・増設をおこなうことで、今後20年後の売電収入額に1億5000万円の差が見込まれることが明らかになりました。

経年劣化の状況は集計サーバーの画面上で劣化率を色と数値で把握することができます。

不良パネルの予測、発電低下アレイの検知とレポート機能の研究・開発を永続的に進めています。

※弊社シミュレーションによる試算です。

サイマスの表現力 TOP
多彩な表現力でどんな発電所でも再現可能!
サイマスの表現力は他の発電監視システムにはない特別な存在です。

アレイ(架台)の構成がどのように配置されていても、そのとおりの表現ができます。

ドローン映像にマップ表示を重ねることでさらにリアルな表現が可能となります。

マップ画面には監視カメラ画像やグラフ表示が可能です。

グラフ
 有効電力の推移(標準機能)
 日照の推移(オプション)
 気温の推移(オプション)

監視カメラ画像(オプション)

※オプションとなる機能を有効にするには要件を満たす機器の設置が必要です。
※予告なくデザイン・機能は変更される場合があります。

サイマスの実績 TOP
@
発電低下の原因がわかる!

発電所そのままの形で映像化するため、発電の低い箇所が直観的にわかります。

その発電の低い箇所を確認すると・・・フェンスや雑草、隣のパネルなどの影が落ちていることがわかりました。

オーナー様へ報告すると該当パネルの移設とさらに効率を上げるためにパネルの増設を行っていただき、この発電所の持てるポテンシャルを最大限に引き出すことができています。
※パネルの移設・増設を機にマップ表示も一新しました。
A
トラブルが一目瞭然!

ある発電所のモニタリング中ストリングの発電量が”0”になってしまうという状況が発生しました。

サイマスなら位置の特定も一目瞭然。
早速現地へ向かい、該当箇所を調査すると原因はモジュールのコネクタが焼損していたことがわかりました。

このように、サイマスでは発電所そのままのレイアウトでマップ表示しているため場所の特定も簡単でトラブルシューティングがとても早く行えます。

すぐにパネル交換を実施!
”0”表示の発見から半日ほどで発電再開できました。

もし、全体の発電量だけでみていたら・・・サイマスのマップ表示がなかったら・・・発見はだいぶ遅れて売電量に相当な影響が出たことでしょう。
B
コストをかけずに発電効率の改善!

弊社エプセムの発電所は、太陽高度が低い冬場に南東側のサイマスのマップ画面上で北傾斜による影で発電が悪いストリングを発見して悩んでいたのですが、解決策として早く影がなくなる上段と長く影になる下段とで電力配線を分けて接続しなおしてみました。

すると影による発電低下のストリングが半分になり、翌年の同じ日の発電量が倍になりました!

これは発電所そのままをレイアウトしたマップ表示が行えるサイマスならではの発電効率の上げ方と言えます。

マップ上で確認できたことで最小限の範囲の変更で済ませられることと、新たにパネルを増設しなくても効率は上げられることが証明されました。

※金額は弊社試算です。
C
パネル異常の検出!

集計サーバー上で月別データ分析を行うことでパネルの異常を検出しました。

現地で該当箇所を確認したところ凹んだパネルを発見、EL検査を行いパネルの不具合を確認しました。

パネルの異常・故障は年々増えていきますので、早期発見と対策が重要です。

サイマスはスケーラブル TOP
サイマスはご予算や必要に応じてスケーラブルにマップ表示(主に3タイプ)をおこなえます。

パワコンの発電量のデータさえ取得できればマップ表示が可能です。
図面通りに区分けされたマップのアレイ表示はすべて同色になってしまいますが、センサー類の設置は必要ありませんので一番低コストなタイプとなります。
ただし、アレイ(パネル)の異常は発見できません。

いくつかのアレイをまとめることでセンサーの数を少なくし、コストを抑えることができます。
発電所全体のどこのアレイで問題があるのかをある程度特定することができます。

アレイすべてにセンサーを設置するタイプでは各アレイを細かくチェックできるのでどこで問題が発生しているのかが詳細にわかります。
まさにフルスペック・サイマスともいえるタイプで、発電所稼働から数年後の効果測定にも効果が期待できます。

※外部のサーバーと通信する必要があるため、通信環境(光推奨)が必要です。
※通信環境としてモバイルルータも利用可能です。
※パワコンのエラー監視はすべてにおいて可能です。

サイマス システム構成 TOP
後付け型(有線・無線)
計測箱を接続箱の隣に設置します。

本来接続箱に入るP極(+)をスマート接続箱を経由する形で配線することによってデータを取得します。

スマート接続箱内の計測器から取得したデータを現地PCを使用しインターネットを通じてサーバーに転送します。

運用中の発電所でも、簡単に取り付け可能です!

現在無線タイプを試験中です。(2016年6月現在)
一体型
計測器を接続箱内に設置します。

これから発電所を建設される方にオススメします。

スマート接続箱内の計測器から取得してデータを現地PCを使用しインターネットを通じてサーバーに転送します。

おためしサイマス TOP
あなたの発電所を<サイマス>します。

お客様の発電所の図面データをお預かりしてサイマス用のマップ画面作成し、お持ちのPCやスマートフォン・タブレットでWeb閲覧できるようににいたします。

ぜひお手元でサイマスの雰囲気を楽しんでいただき、今後必要になる監視システムの一つとしてご検討いただければと思います。

※図面や接続情報他をいただく必要がございます。
※実際の発電量等の表示は行えません。

いつもありがとうございます TOP
<サイマス>は皆様のお力添えで成長しています。
パワーコンディショナー
・KACO
・SMA
・TMEIC
・オムロン株式会社
・株式会社ダイヘン
・株式会社日立製作所
・株式会社明電舎

日照計/気温計
・株式会社サカキコーポレーション
・英弘精機株式会社
・鶴賀電機株式会社

監視カメラ
・ACTi

太陽光モジュール
・ネクストエナジーアンドリソース株式会社
・センチュリースバルソーラー株式会社

金融機関
・株式会社足利銀行 川口支店
・株式会社岩手銀行 一関支店
・株式会社群馬銀行 浦和支店
・埼玉縣信用金庫 川口朝日支店
・仙北信用組合 栗駒支店
計測器
・オムロン株式会社
・タケモトデンキ株式会社
・太陽誘電株式会社
・株式会社ラインアイ
・豊中計装株式会社

接続箱
・ABB 株式会社

協力会社・施工会社
・アシュレ株式会社
・サンデン商事
・株式会社ビル技研
・日本ファクター株式会社

サイマスオーナー様
・株式会社セーフティハウス
・セントラルインターナショナル株式会社
・株式会社ファイブグループ
・株式会社フジショウ
・株式会社マルツ電波
・株式会社金澤電気工業所
・株式会社岸土木
・大池運送株式会社
・細田建設株式会社
・有限会社石川商事
x

サイマスが気になったら TOP
<サイマス>はお客様のご予算に合わせて様々な構成で利用できます。

まずはお話を伺わせていただき、様々なご提案をさせていただければと思います。

おためしサイマスもこちらからご依頼いただけます。
株式会社エプセム
E-mail:info@epsem.co.jp
TEL:048-424-5959
FAX:048-424-5960



COPYRIGHT(C) 2011-2017 EPSEM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED